トップ / 自分に合った看護師の求人

看護師の求人の変化

自分に合った看護師の求人

地元広島での看護師の求人情報

大学を卒業し10年ほどは東京で看護師をしていましたが、父の定年を機に地元広島に帰ってきました。さっそく地元の求人情報を見てみると、休日や労働時間もかなり幅広く選択できるようになっていて驚きました。私が仕事を始めた頃は、日勤・夜勤がありシフト制でかなり体力的にもハードなものでした。今は、子供を抱えていても育児と仕事をしっかり両立できる勤務形態が選択できるようになっていて、大変感動しました。今回私は、看護師の求人サイトで紹介されていた、広島の駅から近い特別養護老人ホームで働くことにしました。

医療現場に医師を募集

また患者一人に対して医師が使う時間は足りていない現状がどの医療機関でもありますので募集をすることで人材確保するのです。患者は、自分の体調不良や変化を全てメモして上手に伝えられる訳ではないですし、また医師も専門以外の分野になると判断できない部分があるのです。例えば、乳腺でCTやエコー検査して異常がなくても乳房が腫れていることは変であり、皮膚科で受診することが望ましいのですがすぐに動けるとは限らないのです。乳腺科で皮膚科専門医を募集し乳房に異常がある場合、皮膚科専門医が診察することで処方できたりもするのです。

↑PAGE TOP

Copyright © 求人情報の見るべき点. All rights reserved.